グロービッシュの利点

ここではグロービッシュの利点について書いていきたいと思う。
そもそもグロービッシュは非ネイティブのための英語である。
つまり非ネイティブは少ない語彙と簡単な文法を使ってコミュニケーションをすればよいという考え方がグロービッシュである。
これは非ネイティブにとってはとてもありがたい考え方である。
なぜならば使いもしない英語を覚えなくてもよく、使わなくてもよいのである。
その点において書くこと話すことにおいては非常に覚える量が少なくて済むようになるのだ。
しかし読むことと聴くことだけについてはグロービッシュでも負担は変わらないことを頭の中に入れておきたいところである。
グロービッシュはようは英語ができない開き直りと言ってしまっても過言ではないだろう。
ネイティブな人にとっては努力をしていないと思われるかもしれないし、やる気がないと思われることもあるかもしれない。
しかしそれは言い換えるのであればやらなくてもいいし、やる必要もないという言葉に置き換えることも出来てしまう。
非ネイティブにはとってもありがたいのがグロービッシュなのである。
英語が苦手だけど勉強をしたい、得意になりたいという方は沢山いると思う。
そんな方にはぜひグロービッシュの英語勉強法を試して頂きたいところである。
グロービッシュがもっと広まってくれれば英語の勉強の考え方も少しは変わってくれると思うと嬉しい限りだが難しい話ではある。