グロービッシュとは

大人になった今でも私たち日本人は英語を喋りたいと思っている方がたくさんいるだろう。
それは近年においてグローバル社会が発展してきたために英語を使えることが重要になってきたからだ。
そのために英語や英会話の勉強を仕事のツールとして覚える人は多い。
しかし、英語を覚えるためにはかなりの時間が必要である。
英語がネイティブではない非ネイティブの私たちにとって英語を覚える膨大な知識にはついて行ける限界というものがある。
そこで考えだされたのがグロービッシュという英語だ。
グロービッシュとは英語の一種で、標準的な英文法である。
グロービッシュ自体は言語ではなく道具として使うもので、語彙には使用頻度の高い1500語が使用される。
つまり1500語を使い英会話をする。
という認識でいいだろう。
つまり膨大な英語を覚えるよりも簡単な英語を組み合わせて、あくまでも道具として英語を使っていこうというスタイルがグロービッシュなのである。
グロービッシュによる利点はなんといっても英語を覚える知識量が減るということだ。
わざわざ難しい単語を覚える必要がないので、その分別の時間に割くことができる。
非ネイティブがネイティブにならなくてもいいのだ。
しかし、専門的な知識を必要とするものではグロービッシュでは通用はしないであろう。
このサイトではグロービッシュな英語力を皆さんに身に着けていって欲しいと思っている。
英語はすべてを覚えなくてもいいのだ。
このグロービッシュを多くの人に知ってほしいと思う。